伽瑠磨の屋敷

比嘉中主将にハァハァしたりしなかったりするブログです。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
<< 魚と虎くっつけと思ったけどそれだと鷹がぼっちになるからなぁ | main | なんかあのネクタイにも慣れてきた >>

カット!カット!

美容院で、美容師さんと話さなきゃいけないような空気になるのが苦手です。

美容院自体は好きなんですよ。
シャンプー気持ちいいし、肩もみしてくれるし、何より髪型変わるとイメチェンになるし、気分転換にもなるし。
基本私は、美容院入ってもずーっと雑誌読んでて、髪型についての話以外は終始無言なんだが、周りのお客さんを見てると、一体何をそんなに喋る事があるのかと思うほど、よくまあ喋る人が多い。
まぁ大概は、私に当たった美容師さんも空気を読んであんまり話しかけてこないのだけど、ずっと無言でいる私って変なのかな、とか考え出すと、もうその空気が耐えられない。(苦笑
私の場合、髪型の相談する時でさえ、声小さくて聞き返されたり、近くに寄られたりするレベルなので、
実際髪を切り始めてから話しかけられてもそんな応答だと、空気を読んだ美容師さんは
話しかけてこなくなるパターンが常なのですが。
「今日はお休みですか?」に対して、「…はい」で終了するレベルの会話能力しか持ち合わせておりませんし。

まあ、喋らないで済むならそれはそれでいいのだが。
なんか、たまたまよく喋るお客さんが隣りにいたりした日には、そのコミュニケート能力の違いに絶望する。(苦笑
いや、もしかしたらその人はすっごい常連なのかもしんないけどさ。
初対面の人に、そこまで自分の話をできるというのが異次元レベルだわー。
仕事の話とか、プライベートの話とか、したくなくない?
でも、ちょっと気付いたのは、よく喋るお客さんに対して、美容師さんってそこまで喋ってないんだよね。
相槌を打ったり、感心したりする程度で、美容師さんは基本聞き役に回っている事が多いような。
あ、そうか、私って聞き役に回る事が多いから、だから美容師さんとの会話が盛り上がらないんだ。
なんか、納得した。(爆

ええと、つまり何が言いたいかというと、今日、新しい美容院へ行ったという事です。

日記 / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

スポンサーサイト

- / - / - / スポンサードリンク /
Comment