伽瑠磨の屋敷

比嘉中主将にハァハァしたりしなかったりするブログです。

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
<< アクセス解析 | main | TOR クリアしました! >>

BLOOD+ #50

最終回「ナンクルナイサ」


…………。














ピゴーーーーーーーーーーー!!!!









…すいません、取り乱しました(汗

前半でこれでもかというほどにハジ小夜プッシュで、しかも私の好きな動物園でのちびハジまで登場し、「ああ、やっぱり小夜はハジとくっつくのねラブ」とか思っていたら、殺してもタダでは死なないアンシェルご登場で、ハジジーーーーーーー!!(泣)な結果になり、CM明けからすっかり存在自体を忘れ去られてカイ小夜展開になってうちひしがれていたら実はやっぱり生きてたよっっっ!!!…というテンションの移り変わりでした(大汗

…えーと、ディーヴァの赤ちゃんをカイが引き取って育てたり、結局小夜は生きて休眠期間に入る、など大筋では私(というか多くの視聴者)の予想通りでしたが、まさかのハジジ死亡?な展開にすっかり取り乱してしまいました。
まさかこんなに気の抜けない最終回を拝めるとは思ってもみなかったぜ。

ああそうだ、ネイサン生きてましたねっ!
やっぱり最後に笑うのはこの男でしたか。というわけで次の土6では主役頑張って下さい藤原さん! というか、藤原啓治さん目当てに見る事にしました、次の番組(爆
で、今まで名前の判明しなかったヴァンの部下、アーチャー調査補佐官だそうです!
おおっ、彼も生きていたのか♪ しかし、ヴァンが最後まで生き残るとは、放送開始当初には全く想像もつきませんでしたよ…。それにしても、調査補佐官という事は、スパイとしてサンクフレシュに潜り込んでたという事??

で、ルルゥが結局何故一人だけソーンが現れなかったのか、という事はスルーされたまま、小夜の血を使って延命する事が可能になったそうです。
沖縄に行けてよかったねルルゥポロリ
ジュリアさんはママになり、真央は岡村についていき、めでたしめでたし…と言いたいところだけどさ、ラストでハジが生きてる事が判明してさ、

結局、小夜はカイとハジのどっちを選ぶのサ???

…多分、小夜にとってカイは「家族」なんだろうけど、二人でOMOROを継ぐのだとしたらやっぱりそれはカイのプロポーズを受けたのと変わらないわけでして…なんて悪女なんだ(ぇ

そしてEDは何故か元ちとせさんの曲でしたが…私としては最終回こそアンジェラ・アキを流してほしかったよっっ!(個人的願望
スタッフロールでヴァンの部下の人がちゃんと「アーチャー調査補佐官」と表示されてたのには笑いました(爆

はあ…ちょっと落ち着いてきたので、色々とツッコミを入れてみます。
まさかハジジが「ナンクルナイサ」と言うとは思ってもみなかった。(笑
というか、笑うシーンじゃないのに、余りにも似合わないので笑い出しそうになりました。
彼の最期の言葉が「ナンクルナイサ」じゃなくて本当に良かったです(ぇ
…まあ、それはともかく、やっとハジジが小夜に愛の告白をっ!!
第1話の「ファーストキス」からすごく長かったけど、最終回でやっと告白…しかも、恋敵のカイに促されて(苦笑
その上、カイの目の前でキッスですよ! この時ばかりはカイが可哀相だと思いました(笑
いや、その後沖縄に戻って二人でイチャイチャしてる時(たぶん小夜に自覚ないだろうけど)はハジジがいないのをいい事にぃぃ〜〜〜〜!と思いましたけどね(苦笑

あとは…まあ予想がついていたとは言え、さんざん「私で全てを終わらせる」と言ってたのに、双子も生きてるまんまで、これからカイはどうするつもりなんでしょうね…。
しかも、小夜も姪っ子二人も(一気におばさんになってしまった小夜www)生きてるという事は、赤い盾がこれからも見守り続けるという事ですよね。
「僕の代で全てを終わらせるために」と言ってたのはどうなったんですかっ>ジョエルさん

まあ、ハジジ生きてたからいいんだけど。
んー…でも、ソロモンがその後何も触れられないままだったり、やっぱり納得いかない所はいくつもあるなあ…とは言え、毎回毎回ツッコミを入れつつ、時に萌えつつ(爆)、一年間楽しませてもらいました。
今まで私の拙いレビューを読んで下さった皆様、ありがとうございましたっ!
というわけで、次の土6の妖奇士でお会いしましょう♪(何
アニメ / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

スポンサーサイト

- / - / - / スポンサードリンク /
Comment