伽瑠磨の屋敷

比嘉中主将にハァハァしたりしなかったりするブログです。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /

なんで林檎さんは紅白に出ないのかと小一時間(ry

こんばんは。
いつもは仕事のある日は帰りが遅いんですが、今日は夜の人員に余裕があったので早く帰ってこれました。
家で紅白見てます。
ちなみに、のぞみちゃんの歌は帰りの電車の中で携帯で見ました。
ぶっちゃけ、今年の紅白はポニョが聞ければ満足でした(爆
そして、私は今朝年賀状を投函してきた不届き者です。
良心がとがめたので、一応集配に来る回数が多い郵便局前のポストに入れました。

さて。
最近は活字から離れてたので、たまには読書でもしてみようかと思い、十二国記を読み始めました。
話題になってる作品だし、ファンタジーと聞いて前から興味はあったんですが、シリーズものって結構読み始めるのを躊躇してしまうんですよね^^;
昔の中国のような世界観というのはうっすら知ってはいたんですが…

なんか、思っていた以上に血なまぐさい表現が出てきてびっくりした(汗
表現だけでなく、主人公の陽子が必要以上に辛い状況に置かれすぎていて、読んでいて結構キツイものがある…。
最初のうちは陽子が泣き喚いてばっかりで、こういう主人公は好きじゃないな…とか思ってたんですが、でも確かに何の説明もないまま異世界に連れてこられて、その上放置プレイかまされてたら、そりゃ泣きたくもなるわいなと思い。
その上、道中で会う人会う人に騙されてたんじゃ、いくら何でも陽子が可哀想だろ、とだんだんやりきれなくなってきました。
今、やっと前編を読み終わったんですが、陽子の状況が救いようもない事は何も変わってないんですが…。
面白いのですらすら読めてしまうんですが、エンディングがどうなるのか予想が全くつかないですね。

まあそう言えば小野不由美氏って屍鬼とか書いてるくらいだし、もともとはホラー畑の人だからこういう作風が得意なんだろうな。


それはさておき。
明日も仕事があるので、今夜は夜ふかしはできそうにないです…。
今年は更新の回数がぐんと減ってしまいましたが、細々とブログは続けていきますので…というか、前のPCとともに入ってたデータも全部消えたのでむしろサイトの方がどうなるんだ、という話なわけですが、まあそれはさておき、私のブログを読んで下さってる皆様、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
それではみなさま、よいお年を…。
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

ヒロさんはかわいいです

私の母方の従姉妹二人が、立て続けに結婚しました。
もうしばらく会っていなかったから、式に呼ばれたりはしてないんだけど、本当に二人続いてだったから、次は私の番とばかりに祖母が期待している、と母親づてに聞きました(´▽`;)
で、私の現状を知ってる母としては「何十年先になるかわかんないよ〜(笑)」と返したそーなんですが。
………事実だけど、悲しいポロリ

話は変わりまくるんですけど、

黒 野 分 最 高


小説版の純愛エゴイスト1・2を読みました。
嫉妬に走り独占欲の塊になった野分が、ヒロさんを襲うシーンが最高でした(爆
前から野分は黒いと思ってたけど、やっぱ腹黒紳士っていいですよねハート大小
…従姉妹の結婚の話を聞いた時、新婚さん→野分×ヒロさん、という図式がすぐに頭に浮かんでしまった私はどうかと思います。
早く漫画も全巻揃えて読みたいんだよねー。
こないだTVで、男性の大人買いは夢を追うものなのに対し、女性の大人買いは実用性を重視したもの(洋服とか)って言ってたんですけど。
私の場合、読みたい漫画があった時今まで中古とかで我慢してた所を、新刊で全巻揃えるようになった事ですね。(苦笑
…単に私がオタクなだけですかそうですか。
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

純情エゴイスト

野分が好きです。


先日、友人に純情ロマンチカを勧められて、通勤時間と仕事の休憩時間を利用して2巻まで読みました。
ハマりました。
そして、これは人前で読む漫画じゃないです。
別の友人に「最近仕事の休憩中にホモマンガ読んでてさぁ〜」と言ったら
「職場でエロ本読む奴はいないよ」と言われてしまいましたwwwww

っていうかね、主役の二人よりも野分×上條にハマってしまいました。
この二人の恋が、切なすぎるんだよおぉぉぉっ!!
野分が攻めってのがポイント高いですよね。
年下攻め、最高です♪
もう終わっちゃったんだけど、ネットでアニメの方も見ました。
野分役の神奈延年さんの声が素敵すぎるぴかぴか
ただ、漫画で読んでもそんなに感じなかったんだけどさあ、アニメで見ると生々しくてなんか受け付けなかった(苦笑
というか、ヒロさんの声が伊藤健太郎ってのがどうもなぁ…思ってたよりはマッチしてたけど、やっぱ伊藤さんが受というのがしっくりこないです。
というか、アニメで「えっ、こんなん放送して平気なの?!」なシーンがちらほらあって、あらかじめ原作読んでいたとはいえヒヤヒヤものでございました(爆

最近は狙いをつけた作品がことごとく当たりが続いているような気が致します。
純情ロマンチカ、かなりハマれそうなものに出会えましたハート大小
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

眠れないシリーズ

評価:
石田彰/保志総一朗
honey bee
¥ 1,575
Amazonおすすめ度:
ニコ動で試聴してからというもの、アマゾンで衝動買いしてしまい、木曜には届きました(´▽`;)
これ、眠れるか眠れないかは別にしてめちゃめちゃ萌えますwww
というか、ぶっちゃけると眠れません(爆
萌えて眠れないというのもあるけど(爆)、私の場合、ヘッドホンからずっとぼそぼそと「羊が…」という声が聞こえてくる状態だと、うとうとしかけてきた頃に声が気になっちゃって眠りを妨げられるんですよね…。
本当に安眠を目的とするなら、ヘッドホンしないで音量も聞こえるか聞こえないかぐらいまで下げて、エンドレスで聞くのがよろしいんではないかと。

ちなみに、これは石田さんと保志さんの声で羊を数えてくれるんですが。
私は断然ほっしー派なので、いつも保志さんのトラックをリピートにして聴いています。
このCDの保志さんは可愛い系の声なんだけどさ…保志可愛すぎるよ保志!!
ちょっと前までは、ショタっ子は女性声優じゃなきゃ認めないとか言ってた私ですが、保志総一朗はショタ声優と認定しました。
すげーマニアックな事言うと、235匹目の言い方が好きです。(核爆
「羊に埋もれちゃったね」と言われた時は、羊に埋もれてる自分を想像して吹きましたwww

石田さんの方はというと、穏やかなぼそぼそっとした喋り方なんですが、たまたまヘッドホンしないで聞いていたのを家族に聞かれて、弟にも母にも「この声恐い」と言われました(苦笑
確かに、ゆっくりとぼそぼそとした喋り方で喋るから、ホラーっぽく聞こえない事もない気もしないでもない。(苦笑

ちなみに、今度は鈴木千尋&鳥海浩輔バージョンが気になっていたりします…。
石田&保志は癒し系ボイスですが、鈴木&鳥海はやたらとエロいです。←ニコ動で聞いた
鈴木千尋ってほんといい声してるよねー。よく通る声っていうか。
氷上君の「可及的速やかに善処致します!」はホント聞き惚れるよ。(爆
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

きみはペット

昨日は皮膚科に行ってきました。
アトピー性皮膚炎で、子供の頃は通院してたんだけど、大人になってからは症状もひどくないので(そもそもおしりとか太ももとか、人目に触れない所にしか湿疹がないから外見ではわからない)、最近は症状がひどい時、2〜3年に一回行く程度なんだけど。
で、私が行ってる病院ってのが、アトピーでは結構有名な先生で、いつも行くと2〜3時間は平気で待つような所なのね。

そんなわけで、待合室に置いてあった「きみはペット」をかなりじっくり読んでしまいました。
普段はこういう大人の女性向けっぽい漫画って滅多に読まないんだけど(少女漫画すら読まない人なので)、面白かったよ、これ。
タイトルからなんかもっとヤラシイのを想像してたんだけど、主人公にはペットの他に彼氏もいて、ペットのモモに対しては恋愛感情もなく、ただただ可愛くて癒される存在なんだよね。
で、彼氏に対しては気を使っちゃうんだけど、モモの前では素の自分でいられると。
結構共感しちゃいました。
素のままの自分を見せられる存在ってのも憧れるし、思ったんだけど主人公スミレがペットに対して持ってる感情って、私がショタに対して持ってるものと同じものだと思うんだ。(←結局そういう方に話を持っていきたかった)
リアルでは年下って全く興味ないんですが、最近なぜか年下属性に心惹かれてる気がする^^;
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

東京タワー

…を、見てました。
原作を読んでいたので結末は知ってたけど、それでも泣けました。
原作はベストセラーになっていて、ほんとに心暖まるお話なので、ここでは特に触れません。
というわけで、ドラマ化にあたっての感想を。

大泉洋=リリーさん、ってのはほんとピッタリだったと思う。
でもさ、少年時代が神木君ってのはどうなんだ…。
どう考えても神木君が成長して大泉洋になるとは思えません。いや、神木君は好きなんですけどね。(←強調
しかも、少年時代に演技派の神木君を持ってきた割には、少年時代のエピソードはすごく少なかったし…うん、それだけが少し不満だったかな。
オカン役の田中裕子の演技はすごくよかったですね。あと、カタギじゃないオトン役に蟹江敬三ってのもピッタリだったと思う。
あと、ところどころでリリーさんの描いたイラストが出てきたのはなかなか心ニクイ演出でした。

東京タワーが随所で効果的に出てきてましたね。東京タワーなんて、中学の遠足で行った時以来かも…ドラマを見てて、なんだか無性に行きたくなりました。
小説や今回のドラマを見て東京タワーに行く人、結構多いんじゃないかな…?
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

CROWN 第1巻

最近、ヘコむ事があるたびに漫画かゲームを買ってる気がする…よろしくない傾向だわ(苦笑

で、今日は中嶋似キャラが出ている氷栗さんの「CROWN」を買ってきたのですが(結局手を出してしまった)…確かにジェイク(中嶋似キャラ)はカッコイイ。
でも…ストーリーのぶっとび具合や、ヒロインに急激な運命の変化が訪れたにも関わらず、それに対するヒロインの迷いや葛藤とかの心理描写がゼロなところや、少女漫画なのに連発されるヒロインのサービスショットの数々には閉口…。

まあ、氷栗さんの描いた美形キャラが見られただけでもよしとします。
中嶋が好きならヘヴンのアンソロを買えばいいのでは…?と思う方もたくさんいらっしゃると思うんですが、私の場合、氷栗さんの描いた中嶋が好きなんですよねー。
今回、CROWNのジェイクを見て再認識しましたけど、やっぱり氷栗さんの描く眼鏡男子は美しいです。萌えます。(爆
表紙を見て中嶋ソックリ!と思いましたが、実はジェイクの髪型は長髪で後ろで一つに結んでます。そして勿論ですが鬼畜キャラではありません(苦笑

うーん…ヘヴンの中嶋編の第二弾が出てくれればいいんだがなぁ。(←切実な願い
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(1) / - / 伽瑠磨 /

ブレイブストーリー

映画化が決まった時から、原作を読みたい読みたいと思っていた、
宮部みゆきのブレイブストーリーの文庫をやっと買えました!
宮部氏の作品は好きなので、ずっと読みたかったんですよね。
そのうち読もうと思っていたら、映画公開と同時に書店から文庫の上巻だけが消える、
という現象が起きてずっと読めずにいたんですよ^^;

ブレイブ・ストーリー (上)
ブレイブ・ストーリー (上)
宮部 みゆき
映画の公式HPはこちら

ちなみに、やっと上巻が入荷されたと思ったら今度は中・下巻が売り場から消えていた…
(一応、感想はネタバレなしで書いてます)

映画は未見で、まだ第一部までしか読んでませんが、面白いですよ!
ミツルかっこいいよミツル。
小学生に萌えるってどうなんだ、という声も聞こえてきそうだけど、
ミツルは精神年齢かなり高めなのでまあ許される範囲内だと思う…
という言い訳をしてみたり。(苦笑
なんたって美鶴と書いてミツルですから。
もうこれは王子様以外の何者でもないと思う(爆
ちなみに、上巻の4/5までが第一部で、やっと幻界に旅立ったところです。
もっと子供向けな内容かと思いきや、原作はかなりドロドロしています(汗

で、このクールで大人びててヒネた美少年ミツルの声を映画で担当しているのが
ウエンツなんですが。
いや、私はWaTでは断然ウエンツの方が好きだよ。
っていうかウエンツ単体でも割と好きな部類に入るよ。
原作ではミツルを評して「人形のような顔」という表現がよく出てくる事からも
まあイメージとしては間違ってないと思うよ。(ウエンツは顔だけ見れば結構美形だよ)
いやほんとウエンツは嫌いじゃないんだけどねでもだけど

このキャストはないだろうorz

だから私は俳優やタレントを吹き替えに起用するのイヤなんですよ…。
とは言え、CMを見てる限りでは松たか子のワタルの声が
かなりよさげな少年ボイスになってるし、
この前も、全く期待してなかったハウルのキムタクの声が
全然普段のキムタクっぽくなくてカッコよかったし、
もしかしたら意外と合ってるのかもしれないけどね。

確かに、いくらクールな美形の役とは言っても年齢は小学五年生なので、
クール系の声の男性声優を当てても違和感がありそうな気はする。
ウエンツが吉と出るか凶と出るか…小説を全部読んだら映画も見に行くつもりですかわいい
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(0) / - / 伽瑠磨 /

デスノートとホリック、ノベライズ

DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
西尾 維新, 大場 つぐみ, 小畑 健
×××HOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル
×××HOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル
西尾 維新

今日知ったんですが、どう思います? コレ…。
最初に言っておくと、私はデスノートもホリックも原作を読んだ事がありません。
西尾維新氏の戯言シリーズは好きだし、西尾さんは好きな作家の一人ですけどね、でもこのコラボはちょっと…(苦笑

漫画やゲームなど、原作が存在するもののノベライズって、ファンの間で結構物議を醸し出したりするものですが、なんかコレは明らかに発売前から叩かれそう。(って、今日発売なわけですが)

原作があるものをノベライズする場合、どれだけ原作に忠実か、っていうのがポイントになってくると思うんですよ。少なくとも原作ファンにとっては。
でも、西尾氏がノベライズを手がけるとあっては、どう考えても「西尾色のデスノート」と「西尾色のホリック」になるとしか思えません。
しかも、どちらも超人気作品なので、コレは西尾叩きが激しそうです。

そもそも、これって誰をターゲットにしているのかがものすごく謎。
原作のファンからは絶対反感買うだろうし、西尾氏のファンだったら何もデスノートとホリックのノベライズじゃなくて、西尾氏の新作を読みたがるだろうし。

まあ、読んでもないのに批判めいた事を言う権利はないんですけどねー。
でも、西尾ファンの私としては、何故こうして敢えて叩かれるような事をするのかと。
ただでさえ、2ちゃんとかで西尾叩き激しいのにさ…(苦笑
その他(小説・漫画・ドラマ、etc…) / comments(2) / - / 伽瑠磨 /